CATEGORY

投資の勉強 完全初心者から中級者まで

高配当株、ETFはいつ買う?タイミング3選(米国)

高配当ETFであるSPYD、HDV、VYM、果てはセクターETFまで様々なETFの配当利回りと市場環境、価格との関係を様々な角度で検証。 いつ買えばいいのか、その答えを示します いつがタイミング?米国高配当ETFの買うタイミング まず3つの答えを示します。ずばり高配当ETFの買い時は3つあります    ①平時の下落局面 ②景気後退期、ないし減速局面 ③高利回り時    の3つです。当たり前だろ!と […]

原油ETFに20万投資してみてわかった3つのこと

5月くらいに原油価格に連動するETFを購入しました。20万円投資して結果は+1000円この投資で感じた投資の心理、原油投資についてご紹介 注意:今回のブログ内容はかなりふざけてます。真面目なブログが読みたい人は別記事かnoteへどうぞ 投資するきっかけ まずそもそもなぜ原油ETFに投資しようと思ったのか。 それはあるストーリーを持っていたからです。それはトランプ大統領の対中国戦略です 米中摩擦は長 […]

中国版ナスダック、科創板とは?? 日本から投資はできるの??

中国版ナスダックとも言える科創板が新たにできました!そもそも科創板を作った目的や、特徴、違いや、これからの投資チャンスについて徹底解説〜!! 科創板とは?作った目的は?? 科創板とは、いわゆる中国版のナスダック。 つまりは、有力なベンチャー企業だけど、まだ大企業!!って言えるほどではない企業のための取引所です 日本のナスダックやマザーズのようなこれから大きくなって東証一部上場するぞ!って企業のため […]

高配当の生活必需品ETF、VDCとXLPの比較と投資ポイント

高配当で高成長の初心者おススメのETFであるVDCとXLP。実は怖い生活必需品ETFを徹底解説 VDC(バンガード生活必需品セクターETF)の基本情報 まずはこちらからみていきましょう。 基本的にバンガードのセクターETFを買っておけば全ては問題なく進みます。 経費が安くて、途中償還の可能性もほぼ0なので安心して投資できます。 経費率が0.1%!これは驚異的に安いです。不安なら他のETFと比較して […]

MBA住宅ローン申請指数とは?株価やFXへの影響について解説

米国の経済指標のポイントを解説!今回は住宅ローン申請指数。あまり重要度は高くないものの、もちろん使い道は多い! MBA住宅ローン申請指数とは?? 毎週水曜日に発表する指標。 個人による住宅ローンの申請数を指標にしたもの。 米国のGDPは7割が個人消費によるものであり、個人消費の中で最大の支出である住宅購入に関する指標として注目される。 ただ、毎週発表ということでそこまで重要というわけではない。 F […]

米国 耐久財受注の見方と影響 株価とFX

米国経済指標の1つ「耐久財受注」の株価やFXに及ぼす影響を解説して行きます。見方や着目ポイントも解説 耐久財受注とは? 3年以上使用されると定義されたもの、例えば自動車などの月ごとの受注額を集計して算出する指標。 一般に高い数値が出れば製造業が盛んになっているとされるので景気変動の先行指標とされる。 高い数字が出ると、米景気の好調さを示すとしてドル高、低い数字は景気後退の予兆とされ、ドル安に進む傾 […]

米国エネルギー投資信託(VDE)投資の2つのポイント(バンガード)

米国のセクター別ETFのバンガードエネルギーセクター(VDE)に投資する際に何がポイントかを解説していきます! 組み入れ上位銘柄 VDEとは米国のエネルギーセクターに連動するETFです。 では実際にどんな企業の動向が大きな影響力を持つのか見ていきましょう https://www.vanguardjapan.co.jp/docs/FS_VDE_JP.pdf 上位銘柄は現在では エクソンモービル(23 […]

米中古住宅販売件数

重要な経済指標の見方と影響を解説していきます。辞書のように困った時に見てみてください 米中古住宅販売件数とは? 毎月発表される、今月アメリカ全体で何棟の中古住宅が売れたかという指標。 アメリカの住宅は9割以上が中古住宅を販売するため、新築住宅販売件数よりも正確にアメリカ国民の景気感を示す指標となる。 住宅購入はその後の家具などの購入にもつながるため(消費が増えて景気が良くなる)景気の先行指標として […]