定年後のおすすめの安全な投資は? 年金もらうのやめればいい!?

定年で退職し退職金がある。こんな時におすすめの投資とは??自分の老後のため、子供や孫のため、おすすめの投資方法がこちら!

投資の目的は?損せず定年後の安全な暮らしを

まず投資をしたいと言っても、単におすすめされるものに投資するのはいけません。

なぜならそのおすすめされた商品が30年後に儲けが出る投資だとしたら??

相続財産用の投資ならいいですが、自分の老後をもっと安定させたい!安全にしたい!って目的での投資なら、あまり意味がないですよね。。。

だからこそ、まずは

自分が何のために投資をするのか、何年後にいくら増やしたいのかを考えましょう!

もし、目的を考えずに投資してしまってたら、

配当は毎月もらえてる!けど元本も減っちゃってる、、、みたいな投資をしてしまうこともあるので、注意しましょう

(うちの祖母の話です、、、泣)

では、目的を決めた後はどうすればいいのでしょうか??

ここではざっくりと、2つの目的をご紹介していきます。

定年後に子供や孫のために、損せず安全に財産を残したい!ならこの投資がおすすめ

相続用の投資を考える方も多いと思います。10年、20年、30年後を見据え、子孫のために投資をしておきたい!という方!

整理をすると、

割と長期で、そこそこお金を増やして渡してあげたい!

ってことですよね。

こんな時におすすめなのが

株の長期積立です

長期投資のおすすめ。定年後だからこそ

ここでは、長期でそこそこのリターンを狙うなら、株の長期積立投資がおすすめです。

なぜでしょうか??

そもそも株というものは非常にリスクが高い商品です。

1日で100万円分の株券が30万円の価値しか無くなってしまうこともしばしば、、、

ですが、それは短期で考えた場合。もし30年以上持つなら株の価値というものは統計学的には減りません。

むしろかなり増えるのが株式です。

株で安全に投資するなら長期間!

これを覚えておきましょう!!

特におすすめなのが、

株の中でもアメリカの成績のいい500社全てに投資をする投資信託です(sp500といいます)

なぜおすすめなのでしょう??

定年後の株なら積立投資!特にアメリカがおすすめなのはなんで??

1番いい理由はリスクの低さです。

競馬を考えてみましょう、、、!

18頭入るレースで一番リスクも高いけど、儲かるのは??

3連単ですね(1着、2着、3着を全て当てる事)

このように当たれば大きいけど、基本的に当たらないやり方が投資にもあります。

でもそれは皆さん望んでないですよね。望んでいるのは

まあ、そこそこしか儲からないけど、損もほとんどしない

っていう掛け方ですよね

そのやり方が株にもあるんです!

それがアメリカ500社への積立投資

定年後の投資おすすめ理由。損しにくい!

まず500社に投資しているのでリスクが低いです

競馬なら18頭の内、人気馬15頭にかけているようなもの。

だいたい当たります。(その分リターンは少ないですが)

でも、せっかく投資するなら多少はリターンも欲しいですよね。

それを同時に叶えてくれるのがこのアメリカ500社への投資なんです

投資おすすめ2 リスクは小さくリターンはそこそこある

アメリカの投資の歴史というのは200年ほどあるんですが、、、

そのうちどの10年間を切り取ってみてもアメリカは株式で損をしたことがない国なんです!

世界恐慌や、リーマンショック、果ては第二次世界大戦を含めて考えていても10年保有していればかならず価値が増えていた!

というのがアメリカのすごいところです。

だからこそ株の投資をするなら(子孫に財産を残したいなら)

長期で(株をやってても損しにくいから)

アメリカ500社への分散をして(さらにリスクを減らして、かつリターンを確保する)

投資するべきなんです。

え?債券はどうなのかって??それも解説しましょう!

子孫のための長期投資で債券は定年後では確実に損!?

債券といえば、元本保証が認められてる数少ない金融商品ですよね

おそらく投資をしようと思って銀行や証券会社に行くと最初はだいたい手数料のかかる高リスク商品を勧められます

それを嫌だ〜って言うと次に出てくるのが債券。

債券なら安全だから!国が出してるから絶対お金減らないよ!

と言われますが、個人的には長期投資で債券はお勧めできません。

なぜなら、額面的には損をしないんですが、実質的にインフレに勝てないので損をするからです。

解説していきます。

債券は元本保証で配当があります。みなさん大体配当を目的に買うのですが、日本の債券の配当は現在マイナスです。

金を貸してるのに、お金が取られるっていうこっちに全くメリットない投資になってしまっています。

しかも

10年20年経っても、元本がそのまま戻ってくる、、、

これって実質損してるのわかりますか??

例えば今から、20年前は消費税もないし、自販機のジュースも今より安かったですよね。

物の値段が上がってるのに、財産は変わってない。これ実質損してるんです。

この2つの理由から長期投資での債券はお勧めしません!!

結論:定年後の長期積立投資ならこれ!!

では、具体的に何を買えばいのでしょうか??

その1番のお勧めがこちら!!

eMaxis Slim米国株式(S&P500)です

理由は1つ!

手数料がかなり安い!!

これにつきます。

投資信託は中身は同じでも手数料が異なるものが多くあります。

手数料比較しているサイトは色々あるのですが、こちらのサイトなどはわかりやすくまとめていますね

https://ren-stockpocket.com/投資信託をemaxis%E3%80%80slim米国株式(s/

こちらは学生投資家のレンさんの記事になっております

実際に私もこの商品を月々5万円ずつ積立購入しています!

お勧めしている人が実際に買っている商品!なので多少は安心できるかと思います笑

しかし、まずは自分でもHPなどに行って手数料などを確認することをお勧めします!!

では、次の目的

5年後や10年後に少しでも自分の生活をゆとりあるものにしたい!という方向けの方法をご紹介していきます!!

定年後だからこそゆとりある老後のためならこの投資!年金をうまく使おう!これなら損はしない

では次にご自身の今後の生活をゆとりあるものにするには、どのような投資がいいかという点をご紹介していきます。

まず、こちらの場合も目的を改めておきましょう。

今60歳だとして、10年後、つまり70歳の段階で生活費にゆとりをもたせたい

年金をもう少し増やしたい!という目的で考えていきます。

それなら、、、

年金をもらわないという選択肢!これも投資!?

現在65歳から年金がもらえます。もちろん繰り上げ受給などすれば60歳からでももらえますが、、

今回私のお勧めする投資、それは、

退職金や今までの貯金を使うことによって、年金の受給年齢を引き上げる!というものです。

65歳でもらえるところを

「いや、私は70歳からで大丈夫です!」

と言うことです。

え、なんでって思いますよね。

その答えは、、、

年金制度をきちんと知ることで、定年後に多くの得がある!

まずはこちらの画像をご覧ください

1年間、年金受給を先延ばしにするだけで確実に8%以上の受給が1年ごとに増えるという制度です。

たしかに早くに亡くなってしまうと、逆に損をしてしまう、、、という可能性も残ってはいますがこの増額率は非常に魅力的な数字です。

平均年齢までご存命であれば年金受給としては確実に得になる制度です。

貯金や退職金などをつかって投資するのも1つの手段ですが、退職後においての投資失敗はもはやリカバリーが効きません(給料がもう無いため)

だからこそ、非常に安心で(年金制度なので)確実な(定められている制度なので)年金繰り下げ受給を検討してみてはいかがでしょうか!?

まとめとあとがき

今回は定年後の投資のおすすめについてご紹介しました。

  • まずは投資目的を決める(何年後のいくら欲しいのか、なんのためのお金なのか)
  • 次に手段を考える(株なのか、債券なのか、投資しないのがいいのか)
  • 自分に関わる制度はよく調べる!

この3点を重視して考えていくと良い定年後ライフが送れるのでは無いでしょうか!!

実は先日実家に帰省した際に、祖母の運用状況を見る機会がありました。

私は仕事で投資を行なっており、祖母も私や家族のために運用しているお金なので

「もともとあんたの為のお金なんやから、あんたに見てもらうんが一番安心やわ」

と中身を相談されました。すると

いわゆる「タコ足配当」という元本が減るタイプの、機関投資家のところにはたとえ営業社員が泥酔していても持ってこないような商品を買わされていました。

幸い、被害額はそこまで多くは無かったのですが、

金融リテラシーはまだまだ広める必要があると思い今回の記事を書いてみました!!

この記事を読んで興味を持ってくれましたら、自分でしらべてみると非常に学びが多いと思いますのでぜひ興味を持ってみてください!


日々の株価の動きやビジネスチャンスについて発信中